松の枝づくりと伐採


今日は寒くなると、ニュースに脅かされて仕事に向かいましたが

暑い☀️


お庭の手入れ仕事


手入れ先のお父さんが適当にやっていた松の枝づくり

背の高さくらいの松

今年で二年目

初めて来た時はもっと、、、



始めの頃を思えば

だいぶいい感じになってきた



帰ってきて画像を見ると

まだいらない枝があるのがわかる、、、



でも、いっぺんに無理矢理形を作ると
暴れるので

今回はこのくらいで



古いシイノキなど何本か伐採

普段はおばあちゃんがパチパチ切っているので

少しづつ減らして

塩とお酒をまいて

お清めして伐採


ドリルで穴を開け
除草剤の原液を入れます。

芯は枯れてました。
皮だけで生きてました、お疲れ様でした。


最近は伐採仕事も多くなって来ましたが

その代わり雑木の植栽も増えて来て
います。

昔の様な植木の手入れではお金も時間もかかりますが
雑木の手入れは、だいぶ楽です。
昔の植木手入れ法で雑木を切るとダメですが、、、

切ったか切らないかわからない剪定が
雑木の剪定。
でも、ちゃんと成長を抑制する剪定。

庭屋KOJYUEN NaturalGarden里庭

小鳥の集まる庭造り。 雑木山野草の里庭。

0コメント

  • 1000 / 1000